全身脱毛 鹿児島

満足度で人気の超おすすめ脱毛サロンは? 安さだけじゃないニーズにあった満足サロンをご紹介。ぜひ、ご参考に♪

VIO脱毛した方が衛生的?

VIO脱毛したいと思ったきっかけは?

「セクシーなランジェリーをカッコよく着たい。」
「大胆な水着を堂々と着こなしたい。」
「デリケートゾーンの自己処理が面倒になった。」
「デリケートゾーンの自己処理で肌荒れしてしまう。」
「パンツスタイルが多くてTバックをきれいに履きたい。」

こんなご意見を多く耳にします。
ハミ毛を気にする、見た目、自己処理の煩わしさから解放されたい、というお悩みを解消したくて思い立つ方が多いと思うのですが、VIO脱毛には、上記の悩みの解消以外にも「VIO脱毛すると衛生的になれる」というメリットがあるんです。

VIO脱毛、
ハイジニーナ脱毛の違いって?

VIO脱毛、ハイジニーナ脱毛、女性のデリケートゾーンの脱毛を指すことばでよく聞きますよね。
VIO脱毛とは、ビキニラインの毛を脱毛するVライン脱毛、女性器まわりの毛を脱毛するIライン脱毛、肛門まわりの毛を脱毛するOライン脱毛の総称です。
ハイジニーナ脱毛のハイジニーナとは、もともとは「衛生」を意味する英語「hygiene(ハイジーン)」から生まれた言葉で、女性のデリケートゾーンの毛をすべて脱毛してしまう脱毛のことです。

これは、欧米で生まれた脱毛で、欧米の方の感覚では、デリケートゾーンの毛をまったくなくすことが衛生的になることだと考えられたことから始まったそうです。
日本人的には、デリケートゾーンの毛をまったくなしにしてしまうのはちょっとやりすぎと感じる方が多いのではと思いますが、ハイジニーナ脱毛までしないまでも、VIOエリアは、脱毛する方が衛生的って言うのはほんとなんですよ、次で具体的なワケをみてみましょう。

VIO脱毛した方が衛生的なワケ

アンダーヘアは、本来はデリケートゾーンを守るために生えています。アンダーヘアを脱毛してしまってもだいじょうぶ?とちょっと不安になりますが、現代人は下着を身につけていたり、定期的に入浴したりで、アンダーヘアーがなくても下着が外部刺激からの皮膚の保護、細菌からの保護、体温維持などができるようになりました。アンダーヘアには、フェロモン発散の効果もあるのですが、ここは別途専用コスメなどで代替えできますし。

現代人のアンダーヘアの存在は、「保護よりも見た目のために」が重要になりました。完全にアンダーヘアがなくなってしまうと大事な部分の割れ目が丸見えになってしまうので、そこを隠す程度には残したいところですよね。
欧米の方は、最初にも書いたように、丸見え状態にそれほど抵抗がない方の方が多いようですが。

  • 雑菌が繁殖しにくくなる

    アンダーヘア&下着&洋服と幾重にも覆われて、デリケートゾーンの通気性が悪くなって、雑菌が繁殖しやすくなっていましたが、VIO脱毛することで、自己処理がなくなって肌の状態が整い、雑菌も繁殖しにくくなります。

  • 不快なニオイが出にくくなる

    アンダーヘアにはどうしても排泄物、おりもの、生理時の血液などが付着しやすく、これらが原因で不快なニオイが出てしまいます。 VIO脱毛で毛の量が減ると、ニオイの元となる付着物もつきにくくなって、ニオイの発生を抑えられます。

  • 蒸れにくくなる

    VIO脱毛で、毛の量が減ったり毛質が細くやわらかくなることにより、群れる状態が大幅に改善されます。

  • 自己処理によるトラブルを防げる

    VIOの自己処理は、安全カミソリを使ってる方が多いと思いますが、この処理による肌荒れ、毛穴の黒ずみ、色素沈着、赤みなどの肌トラブルに悩まされることがなくなります。

  • 生理中も快適になる

    VIO脱毛で、蒸れが解消され、雑菌の繁殖も抑えられて、それに伴う痒みや不快なニオイも抑えられると、生理中の不快感も改善されます。

VIO脱毛のメリットは他にも

  • 水着や露出の高い下着がきれいに自信をもって着こなせる

    アンダーヘアを下着や水着がはみでないように整えているので、どんなに露出の高い下着や水着も着こなしバッチリです。

  • わずらわしい自己処理からの解放

    デリケートゾーンは、お肌もデリケート。このエリアの自己処理は、肌トラブルが起きやすいので、自己処理をうまくやるのはそうとうハードルが高かったはずです。

VIO脱毛のデメリット

  • 脱毛するときに痛い可能性が高い

    デリケートゾーンの皮膚は柔らかくて薄く、神経も集まっているので、痛みが出やすい部位です。腕や足などの部位よりは痛みを感じやすい方が多いです。

  • 脱毛するとき恥ずかしい

    もともとあまり人に見せる部位ではないし、恥ずかしのでは?と思う方もいると思います。通常、紙パンツをはいて、必要部分だけ露出して、女性スタッフが施術してくれるので、思ったより恥ずかしくないと思いますよ。

  • 特に脱毛期間前半、チクチクして痒くなりがち

    脱毛した毛の先端が尖った毛先になるため、毛の先端が毛穴まわりの肌に当たってチクチクと痒みを感じやすくなります。こんな時は、すぐにチクチクするエリアを保湿ローションなどで保湿すると、肌が柔らかくなってその弾力により、チクチクを感じにくくなりますよ。

  • 脱毛してしまうと2度と毛が生えてこない

    脱毛してしまうと、永久脱毛でなくても、毛がほとんど生えてこなくなります。この時に後悔しないように、特にVIO脱毛の場合は、どういう形に脱毛するのかを、最初にちゃんとサロンと相談して決めましょう。

  • 生理ナプキンにかぶれる場合も

    VIO脱毛で毛が少なくなったのはいいのですが、肌が直接ナプキンにあたる範囲が広がって、中にはかぶれる方もいるようです。

このページの先頭へ